2016.08.26 Friday
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    2013.06.12 Wednesday
    ZOO
    0
      ZOO
      ZOO 乙一

      集英社 2003-06-26
      売り上げランキング : 144056


      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools


      ライトノベルと小説の境目をすいすい泳いでいるような乙一の短編集の1。このZOOシリーズはgothシリーズとか乙一の他の本よりよかったです。天才の名をほしいままにしているのはこの短編が発端らしいとか。

      1つめは、一覧双生児の妹だけがかわいがられ、姉は虐待されている母子家庭で、キャラがどんどん違っていくとか。あまりアクがなく、スリルはあり、誰でも読みやすそう。

      ライトノベルなのか、殺人が安い。サクサク死にます。人の死をあっけなく踏み越えていくキャラクターが、何かしめっぽくなくていいです。

      マンガにするとアメコミっぽくて、カネコアツシとかが書いててもおかしくない感じ。

      2つめは、猟奇殺人者につかまってボックスの中に入れられるゲームみたいなものです。

      7つ収容所みたいなボックスがあって周りに水が流れてて泳げるようになっていて、みたいな、意外と書けそうで書けないと思います。そういうシチュエーションを作るのがうまいです。

      キューブとかソウとかの海外映画経由っぽいけど、そういうアクションホラーとか好きな人によさそうです。

      山田悠みたいにふざけていそうでふざけていない、絶妙のさじ加減です。
      | novel00 | ホラー | 23:17 | comments(0) | - | - |
      2013.06.02 Sunday
      十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA
      0
        十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)
        十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)
        角川書店 1996-04
        売り上げランキング : 97755

        おすすめ平均 star
        star正義(美女)と悪(醜女)
        star途中から結末は予測できるが
        star多重人格

        Amazonで詳しく見る
        by G-Tools

         



        これは可愛い、可愛い女の子の中に12人+1の人格がいるというお話です、序盤はやや暗い。

        虐待のトラウマで、人格が増えていきます。

        犬に襲われて死ぬわと思ったら、死なない為に獣になって犬と対峙する人格ができる、といった具合に。

        で、12人の中で誰が生き残るのかと思っていたら、また1人増えるとか、なんでやねんです。

        人をビビらせまくっていたら、どんどん人格が分裂していって、100コとかつくれるか、実験している人がいそうですが。

        イラクやアフガンなんかそういう人ばかりだったりしないのだろうか。

        で、前半は多重人格の話だったのが、後半では幽体離脱した人魂が外から入ってくるとかいう急展開を見せます。

        精神医学は代替医療も含めて、そういうアプローチはしてないと思いますが、何で急に幽体離脱やねんとアホ臭く、つい最後まで読んでしまいます。

        角川メディアミックスとかによくありそうな、「らせん」みたいな、幽霊かとおもったら遺伝子工学のネタが入っていたとか、ミトコンドリアに人格がある「パラサイトイブ」とか、そういういろんなジャンルが交錯してるカオスなものです。

        人格が乗り移って融合するという話はきいたことがないのですが。大川隆法にキリストの人格が融合したりとか。死刑囚がキリスト教に改宗するとか、ああいうのもアヤシイか、洗脳とかか、啓発セミナーとか。

        ラストが男×女(逆でもいいけど)だったりするとセクシーかなと思いましたが、これは単純に女の子がブスに乗っ取られてしまう。それはそうに決まっています、イケメンよりブサメンのほうが人格は複雑そうというか、そうでもないか。

        12個の人格を持っていた、主人公の女の子も、決して単純な人間ではなかったはずですが、呪いパワーの違いか。

        乗っ取りブスは、そこまで力ありそうに見えないのですが。嫉妬の力怖し、といったところですが、

        その醜女の魂を秘めた知能の高い美少女が、のちに世界征服に乗り出すとか、そういうことは書いていません。

         

         

        | novel00 | ホラー | 00:09 | comments(0) | - | - |
        2013.03.09 Saturday
        黒い家
        0
          黒い家 (角川ホラー文庫)
          黒い家 (角川ホラー文庫)
          角川書店 1998-12
          売り上げランキング : 2903

          おすすめ平均 star
          star傑作恐怖小説
          starこわ楽しい
          star傑作

          Amazonで詳しく見る
          by G-Tools






          片田舎で大量殺人みたいのはアメリカ映画でたまにみるけど、日本の住宅街に、誘拐してきた人の死体が大量に隠されてる家なんかあるのか、匂うのでバレないでしょうか。自宅に女児を監禁して7年間見つからなかったという新潟の女児監禁事件みたいなものか。

          保険外交員の大量殺人鬼がいろいろしてくれますが。
          帯には「人はここまで悪になりきれるのか? 人間存在の深部を襲う戦慄の恐怖。巨大なモラルの崩壊に直面する日本。黒い家は来たるべき破局の予兆なのか」とか書いてあってべつにモラルの崩壊とか無いだろうとか思っていたら、ヒ素カレーの林真澄とかがで

          てきたので、そういうものかと思いました。構想が事件のあとなのか事件の前なのかはよくわかりません。

          そういう生命保険のシステムとかに詳しくなれます。小指を切ると障害何等とか、そんなことがかいてあります。

          犯人が小学校の文集にかいた文章が黒くて、この人には闇があるみたいなことを医者か何かに指摘されているんだけど、そんなことってあるか?何となくエセ科学です。それなら「殺人鬼の文章」を書いたらホラーとして売れるとか売れないとか。

          そういうわけで細部は保険金殺人のシステムとか、犯罪者の文章とか、べつに知りたくもないことばかりなんですが、死体の転がっている黒い家が、お化け屋敷っぽくてウケているようでした。ツボは押さえていると思います。
          | novel00 | ホラー | 00:11 | comments(0) | - | - |
          2012.09.08 Saturday
          催眠 完全版
          0
            催眠 完全版 (角川文庫)
            催眠 完全版 (角川文庫) 松岡 圭祐

            角川書店 2008-01-25
            売り上げランキング : 213201


            Amazonで詳しく見る
            by G-Tools

             


            これはネタバレらしいです。


            昔占いブームっていうのがあって、そういう原宿とか新宿にある占いの館みたいなところに男が勤務しています。その主人公は金に困って占いや魔術の真似事をしているだけのプーなんだけど、たまにテレビにでたりして、まあまあ稼ぎます。そこに、あなたをテレビで見ました、というヘンな女がやってきて、仕方がないので弟子に取るが、その女は本当の霊能力者だった――ヤバイ、これでは弟子に負けてしまう、インチキ商売あがったりか、と思ったら、女は多重人格者だった――とかいう意味不明の展開です。

            占いの世界では、一般人は狂気の人に勝てないというんですが。本当か。狂気とは何なのか。

            あとは、どうやって当てるのか、とか、面倒な客がきたときのあしらい方とか、そういう占い業界の裏話が興味深いです。そこに精神科医とかもまじってきて本当にカオスです。

            スピリチュアルブームみたいなのにハマるのでもなく、批判するというほどでもなく、斜めに見る楽しさか。

            占いの館にテレビ番組に、精神科医に、成り立ちは違うけど、扱うものは似ているのか。気は持ちようというか、とにかく胡散臭いものをシステマティックというかきれいにまとめていて上手いです。

             

             

            | novel00 | ホラー | 22:13 | comments(0) | - | - |