PR
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
New Entries
Archives
Categories
リンク
このサイトに興味を持っていただいた方には、こちらが本家のページです。貧困女子とか、いろいろあります。http://ninjaid2000.hatenablog.com/
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.08.26 Friday
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    2012.11.22 Thursday
    不敬文学論序説
    0
      不敬文学論序説 (ちくま学芸文庫)
      不敬文学論序説 (ちくま学芸文庫)
      筑摩書房 2006-02
      売り上げランキング : 261640


      Amazonで詳しく見る
       by G-Tools

       


      天皇小説というジャンルがあり、というか勝手に作った模様ですが、例えば明治天皇崩御時に先生が自殺するこころなども含まれるとしてこれを特集しています。

      すみません、文体影響されましたが、失敗しました。彼は神童なので真似できません。

      テロリストが天皇を殺害する小説を書いて右翼のテロにあった文春事件とか。あとは全国の傍系天皇がクーデターをおこす小説とか、胡散臭いです。

      2チャンネルの往年の天皇コピペに似ているというか。

      2チャンネルの天皇コピペは、天皇や愛子様が巨大化したり、ファックって吹き出しが付いたり、いろいろなところに投入されていたけど、コピペ職人自体はアンチ皇室なのか、コピペしているのも、アンチなのかファンなのかわからないというカオスでした。

      ああいう土俵に入ると、批判しているつもりが人気をあおっていたとか、よくわからないことがおこります。人気シンガーとかがエリザベス女王の写真にウンコをコラージュして売ったら、皇室アルバムとかも売れちゃうだろうし。

      天皇に恋焦がれている作家を恋歇作家とよんで(林真理子や三島由紀夫など)、この一群は天皇の所作を具体的に(天皇の初夜とか、臨終とかを)書いてしまうがゆえに、敬愛してるつもりだろうけど逆に失礼だよというツッコミを入れています。

      村上春樹は天皇制を敢えて書かない戦犯の1人、とか。

      天皇なんて大それたものを扱おうという小説は狂ったものばかりで、それをまた不敬文学論とかいって、わざと慇懃無礼な微妙な文体で扱っているので吹いてしまいます。今その文章を審閲するに、その項を分って七段落となし、初段には代位の天皇陛下をさすにあらざるを分疏し、とか。

      戦前は通姦罪(不倫はNG)とともに、戦後廃止される罪名として、不敬罪という裁判がたくさんあったそうです。

      天皇で発禁になる数は、ポルノで発禁になる数にくらべたら、少なすぎるとか。チャレンジ精神が足りないらしいです。

      そういうモニョっている現状を打ち破るには、例えば学習院大学に通う天皇家の人を主人公にして、小説を描いたりすればいいということ?でも生身の人間をモデルにしたら裁判とかになりそうですが。

      在日コリアン作家、柳美里が起こされた裁判の、石に泳ぐ魚って雅子様の事じゃないだろうし、考え過ぎか。

      学習院の人がいうには、皇太子さまは普通に通学してくるけど、SPが分からないように5人ほど囲っているとか、右翼の人の定期に天皇の写真が入っていたとか、いろいろあります。

      そういえば(オマケ)、愛子様が学習院で国語の偏差値74とかで独走してるらしいです。最終兵器彼女が何かやってくれるか、お母さんはうつ病だし文学の臭いがします。言語能力といえば、彼女の志を継いで外交官になったりとか。彼女は王位継承者ではないですが。

      この本の趣旨を素人の人に納得させるのは、むずかしい気がしましたが、彼の本はいつも、文章が笑えるので読んでしまうのですが、趣旨が分からず難しいです。

      彼自身、読者を煙に巻くという天皇のディスクールとやらを実演しているように見えるのですが。ここの天皇というのがアメリカでいうと何とか、王室のあるイギリス文学やイギリス映画と比べるとこう、とか。天皇制を特権化して煙に巻いているように感じます。

      | novel00 | 文学論 | 22:45 | comments(0) | - | - |